Microsoft Project 2016 Professional

価格:7,800 ¥ 税込



在庫99個

 送料無料、電子メールでの発送

 銀行振込、クレジット決済が利用できます

 Microsoft 公式 ダウンロード

Categories: ,

説明

★商品説明★

対応OS: Windows 7, Windows 8, Windows 8.1, Windows 10 32bit/64bit両方対応、永続版でございます。
使用人数:1人/使用年数:永続/PC使用台数:1台まで使用可能。
インターネットに接続すれば、いつどこでも簡単にダウンロードできます、ディスクへの保存も可能。
Microsoft アカウント必須(お持ちではないお客様はアカウントを1分で作成可能です)
オンライン認証保証、同じPCに再インストール及び再認証可能です。
電子メールでプロダクトキーをお知らせします。

 

★Project 2016 Professional のインストールまでの手順★

手順 1: サインイン して Project をダウンロードする
1.www.office.com に アクセス し、まだ サインイン していない場合は、 サインイン を選択します。

2.この Project の バージョン に関連付けた アカウント を使用して サインイン します。 この アカウント には、Microsoft アカウント(サブスクリプション以外のバージョン)、または職場や学校の アカウント(サブスクリプションバージョン) を使用できます。

アカウントの詳細情報を忘れた場合は、 「Office で使用する MS アカウントとパスワード忘却時の対応」を参照してください。

3.サインインしたら、次の手順に従って、サブスクリプションまたはサブスクリプション以外のバージョンの プロジェクト を実行します。

 

手順 2: Project を インストール する
1.使用している ブラウザー に応じて、 実行 ( Microsoft Edge または Internet Explorer の場合)、 セットアップ ( Chrome の場合)または ファイル を保存 ( Firefox の場合)を選択します。

この アプリ が デバイス に変更を加えることを許可しますか? という ユーザーアカウント 制御 プロンプト が表示される場合は、 はい を クリック します。

インストールが開始されます。

Office アプリのインストールの進捗状況

2.「すべて完了です。Project はインストールされました」 と表示され、コンピューター上の Project アプリケーションの場所を示すアニメーションが再生されたら、インストールは完了です。

ウィンドウ の指示に従って Project を検索します。たとえば、Windows の バージョン によっては、 スタート を選択し、スクロール して、アプリ の一覧から Project を見つけます。

 

★システム必要条件★

OS: Windows 7 SP1 〜 Windows 10、32ビット版または64ビット版OSのみ
CPU : SSE2 対応の 1 GHz プロセッサ
メモリ : 2GB RAM
ハードディスク : 3 GB の空きディスク領域
画面解像度 : 1280 x 800
その他 : Microsoft アカウント、インターネットアクセス(通信に関する費用はお客様の負担になります)

 

★Project 2016 Professional 新機能★

1.情報を整理
直感的な操作と柔軟なチーム ツールがプロジェクトの計画と管理を支援、組織は狙い通りのビジネス価値を創出できます。
ビジュアル面の強化により、課題のすばやい絞り込みと、実行すべきアクションの選択を簡単に行え、さらに各機能をシームレスに参照できます。
Project から Office.com 上の最新の Project テンプレートにアクセスして、すばやく作業を開始できます。
最近使ったファイルや場所へすばやくアクセスして、情報の整理ができます。

2.作業の効率化と優先順位付け
多機能なビジュアル インターフェイス上に、日々の作業、プロジェクト タスク、重要な詳細情報、複数のタイムラインを集約することで、作業の効率化と優先順位付けができます。
あらゆる規模のプロジェクト計画の管理ができます。
使い慣れた Office に似た使い勝手と、すぐに使える多機能なレポート作成ツールを使って、進捗状況やリソースの割り当て状況をすばやく簡単に評価できます。
ガント チャートのタスク パスのハイライト機能を使うと、タスク同士がどのように連携しているのかを把握でき、プロジェクトの成功に最も重要なタスクがどれなのかを特定できます。
タスクの整理とリンクの設定、タイムラインの作成ができるユーザー インターフェイスにより、プロジェクトの課題に注力できます。

3.どこからでも管理
外出先でもチームと密接に連絡が取れるツールを使い、どこからでもプロジェクトの管理ができます。
Project と Office 365 (または SharePoint) 間の連携機能がさらに向上し、専用のプロジェクト サイトを通じて最新のステータス、会話、プロジェクト タイムラインを共有できます。
数回のクリックで作成できるプロジェクト サイトでは、チーム メンバーとプロジェクトの詳細情報を迅速に共有ができ、そこから全員と連絡が取れるため、連携が深まります。

4.プロジェクトを成功に導く
タスクの計画、リソースの割り当て、コスト効率、プロジェクトに関する多くの重要な詳細情報をすぐに把握できる、効果的なプレゼンテーションを作成できます。Project の複数タイムライン表示では、プロジェクトを可視化して、優れたプレゼンテーションをチーム、エグゼクティブ、関係者に提供できます。
情報を簡単に共有できるので、進捗状況と達成状況をより効率的に報告できます。
バーンダウンやリソースの概要などの体裁の整ったすぐに使えるレポートを使用したり、使い慣れた Excel と同様のエクスペリエンスで独自のレポートを作成して、進行状況をすばやく評価し、チーム、エグゼクティブ、関係者に効果的に伝えることができます。
Word や PowerPoint などの使い慣れた Office アプリケーションに Project から簡単にコピーして、そのまま、またはラベルやスタイルを変更して貼り付けることができます。

 

※:メール発送後三日以内にライセンス認証をお勧め致します。
※何か問題がありましたら、7日以内にご連絡ください。
※商品の問題以外の理由による払い戻しは受け入れられません※

レビュー

レビューはまだありません。

“Microsoft Project 2016 Professional” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post comment